読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルガリア留学記

2016〜2017年のブルガリア留学体験記

ミニコンサート

今日は、жанаがアカデミーのБългарско народно пеенеのコンサートに誘ってくれました。というのも、今回、彼女が1人で歌っていました!

 

コンサートはコンサートというよりも試験の様な雰囲気で、生徒達が緊張しているのが伝わって来ました。でもコンサートなので、もっと楽しんで欲しかったなあ〜と思いました。歌っている人が緊張していると、観ていてもドキドキしてしまいます。

それから、ソロも好きですが、アンサンブルの方が好きです。アンサンブルで、音がぶつかり合う時、そのあと音が1つに重なる瞬間が最高です!

 

さて、コンサートの前は一年生の振り付けの試験を観ました。1人5分間ずつでしたが、ストーリーがない分、踊りや隊形に工夫が施されていて面白かったです。それぞれの生徒が地域を選び、その地域の踊りのメドレーのような形で振り付けをしていました。セベル、ショプ、ピリン、ドブルジャ、トラキア…と盛りだくさんで楽しかったです。各自自分の好きな地域を選んでいたので、「この地域大好き!幸せ!」というのがすごく伝わって来て、こちらまで幸せになりました。

これで2,3,4,1年生全ての試験を観ましたが、どれもとても勉強になりました。

 

四年間の流れとしては、

一年生は踊りを作る

二年生はストーリー重視

三年生は両方(やや踊りメイン?)

四年生は両方を使って集大成

という感じです。