読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルガリア留学記

2016〜2017年のブルガリア留学体験記

момчилград(ロドピ3日目)

今日はмомчилградのすぐ近くのчешма(噴水)まで歩いて行きました。里山の様な雰囲気の山で、静かで、森のすぐそばにお墓があったり、ハーブが生えていたり…と人と野生が混ざった不思議な空間でした。山の上のчешмаでは、たくさんのボトルに水を入れて家に持ち帰る人が何人かいました。私も少し飲んでみましたが、とても美味しかったです。あまり水だけを飲むのは好きでない為、いつもお茶やコーヒーにして飲んでいますが、ここの水ならそれだけでも美味しい!!空気も水も美味しい素敵なところでした。

 

その後山の上の小さな教会、ホテルなどを散策してきました。どの方角を見ても山、山、山。でした。麓にмомчилградが見えましたが、屋根の赤と緑が綺麗でした。曇りでなければ、空の青と屋根の赤、森の緑がとても綺麗だったはず…!と思うと、少し残念です。

f:id:octopus99:20170505050958j:image

 

降りてくる途中、2 лева札をжанаが発見し、そのお金で帰りにトウモロコシを買いました。一番小さいサイズが1 левでした。

プロブディフでも良く見かけるトウモロコシ屋さん、いつもスルーしていましたが、食べて見たら美味しい!

味付けには20種類くらいのスパイスやチーズ、ソースを選ぶことができます。

パルメザンチーズと、подправка(スパイス)、胡椒をかけてもらいましたが、コーンの甘さが引き出て美味しかったです。

Жанаの方は、何やら沢山かけてもらっていました。ブルーチズソース、パルメザンチーズ、подправка、バター、マスタード、その他色々…。複雑な味がしそうです。

食べている途中にトウモロコシを一粒落としてしまいましたが、拾うか迷っていたらハトが食べてくれました!ありがとう〜。それを見たжанаは次々と(多分全部で20粒くらい)落としていましたが、全部一匹で食べていました。

それを見ながらのんびり食べる時間は何だかとても幸せでした。

f:id:octopus99:20170505050923j:image

 

さて、トウモロコシを食べたばかりですが、家に帰ったらжанаのお母さんがдроп сармаを作って下さっていました。内容はお米とスペアミントと何かお肉が入っていて、美味しかったです!

 

バスで帰りながら、人があまりいなかったので、折角だから踊っておけばよかった…!と後悔しましたが、後の祭りです。中央ロドピに行った時は遂行しようと思います。