読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルガリア留学記

2016〜2017年のブルガリア留学体験記

снежен човекと手作りбаница

朝起きたら銀世界でした。

昨日丁度バスの定期を買っておいて良かったです!

プロブディフは雪がとても良く似合いますが、外を歩くのは大変です。学校が丘の上にあり、道が古く坂道になっていて、気を抜くと滑り落ちそうになります。

今週から気温が一気に下がり、最高気温が−6℃、最低気温は−20℃近くになるそうです。この寒さは初体験です!

睫毛にも雪が積もり、視界が白っぽくなったのも初体験でした。

ただこちらでは雪が降ってもいつも通り全てが動いていて、ブルガリアの人の強さを感じました。

学校では窓際にもたくさん雪が積もっていたので、ブルガリア語の先生と手のひらサイズの雪だるまを作りました。あり合わせのもので作ったのであまり可愛くありませんが、マフラーの代わりにマルテニッツァをつけていてブルガリア風のснежен човекになりました!

 

f:id:octopus99:20170111015808j:image

帰ったら、ルームメイトが手作りのбаницаをくれました!たっぷりのネギとカッテージチーズ(извара)入りのバニツァで、市販の物より塩味が薄く美味しかったです!

f:id:octopus99:20170111021218j:image